ダイエットに効果あり!痩せる飲み物と太る飲み物とは?

美容コスメ
カテゴリー

おうちにいる時間が長い今。家にいると、食事の時間以外でも何かと食べてしまいがちですよね。そこで、少しでもダイエットに効果がある飲み物を飲み、健康を保ちながら過ごしませんか?

今回は、ダイエットに効果的な飲み物についてお話します!

スポンサーリンク

ダイエットの効果は飲み物で変わるって本当?

現在、ダイエット中の方。これから始めようとされている方。

ダイエットで、食事制限や運動を始める前にまず注目してもらいたいのが、”飲み物”です!

ダイエットの効果は飲み物で変わるというのは本当なのです!

では、実際に飲み物をカロリーで見てみましょう。

✔ 毎日飲んでいる飲み物のカロリーの真実

炭酸ジュースやお酒が好きな方で考えてみましょう。恐らく炭酸ジュースやお酒が好きな方は、毎日飲んでいたり、週に3~4日は飲んでいるのではないでしょうか?

例えば、おにぎり1個あたりのカロリーは、約179㎉です。

しかし、コーラ500mlのカロリーは229.5㎉。

コーラのカロリーは、おにぎり1個分を遥かに超える高さなのです!!

また、レモンサワーは1杯あたり約170㎉。

2杯飲むと、なんとおにぎり2個分なのです!

飲み物を飲んでも、満足感はそこまで得られませんし、『ごはんを食べなきゃ痩せるでしょ!』という考えで、カロリーの高い飲み物ばかりをがぶ飲みしていると、、、

考えただけでも恐ろしいですよね。

✔ 飲み物の糖は危険!?

日頃何気なく摂っている飲み物ですが、意外と糖分が多いものが多くあります。

飲み物で糖を摂ろうとすると、血糖値を激しく上げてしまうのです。

例えば、オレンジとオレンジジュース。

普通にオレンジを食べるのと、100%オレンジジュースを1杯飲むのとでは、カロリーの量も違いますが、 食物繊維などが破壊されていて、分解、吸収のスピードが上がるため、血糖値の上がり方が全然違うのです!!

momo
momo

では、どのような飲み物がダイエット中には向いているのでしょうか?

より効率よく、効果的にダイエットを進めるためにも、太りやすい飲み物、太りにくい飲み物を知っておきたいものですよね!

では、太りやすい飲み物から詳しく見ていきましょう!

ダイエットの大敵!太りやすい飲み物とは?

太りやすい飲み物は、実はたくさんあります。

✔清涼飲料水(スポーツドリンク) … 砂糖水を飲んでいるのとほぼ同じ。
✔炭酸飲料 … 先ほどお話したように糖質が多く太りやすい。しかし、炭酸水であればOK!!
✔お酒 … 蒸留酒であってもむくみの原因に。
✔プロテイン、酵素 … プロテインは、筋トレをする人にはベストの飲み物。筋トレをしない人が飲んでも太るだけ。また、酵素は、ダイエット商材としてよく見られますが、必要な酵素は、食べ物から十分に摂ることができます。過度な摂取は逆に太ります。
✔コーヒー … カフェインが多いコーヒーは中毒性が高いです。多く摂り過ぎてしまうと身体を冷やす原因にもなり、むくみに繋がります。

基本的に、冷たい飲み物は、代謝が上がりにくく内臓を冷やしてしまうことに。その結果、痩せにくくなるため、ダイエットには向いていない飲み物です。

momo
momo

ダイエット中でなくても、身体を冷やすことは、健康にもあまり良くはないので、普段から常温以上の温度の飲み物を飲むことを心掛けたいですね!

しかし、嗜好として毎日飲んでいた人が急に辞めるのは、ストレスにもなります。ダイエット中にどうしても飲みたいときは、飲む量を少しづつ減らしていくなどして、自分の中でのルールを作ってみるのをいいですね!

では、逆にダイエットに効果的!飲んでも太りにくい飲み物はどのようなものがあるのでしょうか?

ダイエットに効果的!太りにくい飲み物とは?

本格的にダイエットをするには、水しか飲んではいけないの?という疑問。多いと思いますが、具体的にどのような飲み物なら飲んでも太らないのか見ていきましょう!

✔水 …  デトックス効果もある水は、1日1.5~2L飲むのが理想とされています。しかし、いくらダイエットに効果的であるからといって飲み過ぎには気を付けましょう!
✔白湯 … 白湯はダイエットにかなりオススメの飲み物!朝コップ1杯の白湯がオススメ。白湯の効果は、身体を温め血行を良くし、脂肪燃焼効果もあります。また、冷え性や便秘の改善効果もあります。
✔お茶 … お茶といっても色んな種類がありますが、特に効果があるのが、ルイボスティー(脂肪燃焼効果あり)、ローズヒップティー(肝臓の働きを助け、内臓脂肪、皮下脂肪共に脂肪燃焼効果あり)、トウモロコシ茶(血糖値をコントロールし、脂肪燃焼効果あり)。
炭酸水 … 間違えてはいけないのが、炭酸飲料水との違い。炭酸水は、無糖であるものを選びましょう!老廃物を排出し、代謝アップ効果があります。

などと、 水以外にもダイエットに効果的な飲み物がたくさん!水が苦手な方はお茶でもOK!

お茶の種類を毎日変えるなど、飲み物を飲む楽しみの一つとして 取り入れてみるのもいいですね!

momo
momo

しかし、効果的な飲み物でも、飲み方を間違っていては、かえって逆効果になることも、、、。どのような飲み方が良いのか、まずは間違った飲み方から順番に見ていきましょう!

ダイエットに逆効果!?飲み物の間違った飲み方5選

✔ 痩せる&脂肪を減らしてくれるもの?

水などの飲み物は、ダイエットに効果があるからと言って、脂肪が減るという訳ではありません。

水を飲むことで水分代謝が高まります。そのため、老廃物が排出されやすくなり、むくみが解消されるということなのです。

『水さえ飲んでいれば、脂肪が減る!痩せる!』という期待をもち、水ばかりに頼って不規則な食事を続けていては、ダイエットの効果はでないということです。

✔ 食事中にたくさん飲んでも良い?

食事中や食事の直後に水を飲み過ぎてしまうと、消化液や消化酵素の働きが悪くなります。

食べたものを消化する力が弱くなってしまうため、がぶ飲みすることは控えた方が良さそうですね!

✔ 冷たい水を絶対に飲んではいけない?

先ほどは、冷たい水は身体を冷やすため、なるべく常温以上の温度で飲む方がダイエットには効果的だとお話しましたが、冷たい水を飲むことでエネルギー消費が高まったり、人によっては腸の働きが良くなり、排便が促されたりすることもあります。

なので一概に、冷たい水を”絶対”に飲まないことがダイエットに効果があるとは言えません。

自身の身体、その日の体調と相談しながら飲み物を摂るようにできるといいですね!

✔ 味の濃い食べ物と水を飲んではいけない?

一度に大量の水を飲むのは考え物ですが、塩分の多い食べ物や味の濃い食べ物を食べたときは、こまめに水分を摂るようにし、体外へ排出するようにしましょう!

✔ 一気飲みをしてはいけない?

ダイエットには、水を飲むことが良いとされていますが、一気に飲むことは、かえってダイエットには逆効果に。

大量の水分を一気に摂ってしまう吸収が追い付かず、むくみになってしまいます。

momo
momo

ダイエットに効果的だからと言って、ただ単に水を飲むようにすれば良いという訳でもありません。では、痩せやすい飲み物を効果的に飲む方法はどのようなものなのか?詳しく見ていきましょう!

ダイエットに効果的な痩せやすい飲み物の飲み方は?

ダイエットに効果的な痩せやすい飲み物の飲み方、摂取量と摂取方法について詳しく見ていきましょう!

✔ 効果的な摂取量

ダイエット中は、水分が不足しがちになるため、いつも以上に水分補給をすることが重要です。

理想は、一日に水1.5~2Lです。

しかし、一気に飲む必要はありません。一気に飲んでしまうとかえってダイエットに逆効果。たくさんの水を一気に飲んでも吸収できずにむくみになってしまうので、摂取量には気をつけたいですね!

また、理想は1.5~2Lですが、普段から水分をあまりとらない人は、飲む量よりも、まずはこまめに水分補給をすることから始めてみましょう!

✔ 効果的な摂取のタイミング

こまめに簡単に水分補給できる水と比べて、白湯は、準備をするのにも手間がかかりますよね。

しかし、白湯の摂取のタイミングは、起床後、食事前、就寝前がおすすめなのです!摂取のタイミングによっても、ダイエットの効果が変わってくる飲み物も中にはあるので、より効果的な飲み方で取り入れていきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました