フェイスパックの使い方に注意!効果的なパックの方法とは?

美容コスメ
カテゴリー

フェイスパックの使い方なんて自己流でやっている。なんて人が多いのではないでしょうか?

実は、フェイスパックの使い方を間違えると逆効果になることも!?

今回は、フェイスパックの効果的な使い方についてお話します!

スポンサーリンク

フェイスパックの使い方!よくある間違った使い方とは?

よくあるフェイスパックの間違った使い方の多くは、

  • 使用時間を守っていない
  • 入浴中の使用
  • 使用頻度が高い

この3パターンの使い方。

みなさん、効果ある使い方だと思い、このように考えていませんか?

パックに時間をかけた方が肌に吸収するはず。
入浴中にパックした方が効果があるはず。
毎日継続してフェイスパックを使うことが効果的なはず。

確かに、一見効果がありそうな気もしますが、、、

実は、これらの使い方はあまり効果がなく、かえって逆効果になってしまうことがあるのです!!

✔ 使用時間を守っていない

『美容液成分がたっぷり入ったフェイスパックで、とことん保湿しよう』と意気込むあまり、使用時間を長くしたい気持ちは分からなくもないですよね!

しかし、使用時間を守って使用しないと、乾いてきたパックによって、かえって肌内部の水分が奪われてしまうのです。

せっかくケアをしているのに、逆に肌を乾燥させている使い方をしていては、あまり効果が期待できません。

momo
momo

使用時間は、どのフェイスパックでも使用の目安時間が書いてあることが多いです。時間を守って、効果を実感したいですね!

✔ 入浴中の使用

さらに保湿を求めるが故、入浴中にフェイスパックをする使い方。入浴中でも使用可能なもの以外は、あまり意味がないです。

入浴中は、毛穴が開き、毛穴から汗が出ます。 その汗によって美容成分が流され、美容成分を角層まで浸透させることができなくなってしまうのです。

入浴中は蒸気で蒸されて保湿率も上がるのかと思いきや。意味のないことになってしまうのですね!

momo
momo

どうしても入浴中に使用したい場合は、入浴中でも効果のあるものを選びましょう!!

✔ 使用頻度が高い

『お手入れは、毎日継続することで効果が持続する!』とよく聞きますが、確かに間違いではありません。

しかし、フェイスパックに限っては、 『週に1~2回程度』など、理想とする使用頻度について書いてあるものが多いです!

毎日使うことで悪いことはありませんが、期待するほど効果が得られないこともあるので、使用頻度を守って使いたいですね!!

momo
momo

どうしても毎日使いたいという方には、”デイリー使い用”のフェイスパックもあるので、使い分けてケアをすることをおすすめします!

フェイスパックの使い方!より効果的な使い方とは?

フェイスパックのより効果的な使い方は、

  • 蒸しタオルで肌を温めてから使う
  • 入浴後や肌が温まっているうちに使う
  • ラップやシリコンマスクで蒸発を防ぐ
  • アフターケアをしっかり行う

✔ ホットタオルを使う

フェイスパックを使う前に、ホットタオルで肌を温めることで、毛穴を開き、美容成分が浸透しやすくします!

実は、ホットタオルは、お家で簡単にできるのです!蒸し器なんていりませんよ!

手順は簡単!!

  1. タオル全体をしっかり濡らし、軽く絞る
  2. ラップで包み、レンジで20秒温める(好みの温度に合わせて秒数を変更してOK)
  3. 完成!!お顔全体を覆うようにホットタオルを乗せてリラックス~!

このホットタオルをするだけでも、 簡単なケアながら、とてもリラックスできるので、是非試してみてくださいね!!

✔ 肌が温まっているうちに使う

先ほどの蒸しタオルの方法が面倒な場合は、お風呂上りなど肌が温まっているうちに、フェイスパックを使うことで効果が高まります。

お風呂上りで、顔も体も温まっていて、毛穴も開いている状態です。角層まで美容液が浸透しやすい、ベストなタイミングなので、フェイスパックを使用するなら、是非お風呂上りに!!また、洗顔をした直後なので、乾燥もしやすい状態。髪を乾かす前に、まずは、お顔の保湿をしてあげてくださいね!!

✔ ラップで乾燥を防ぐ

フェイスパックを顔に貼り付けた後に、ラップをかけてあげると、パックが乾燥するのを防いでくれます。

エアコンを使用している部屋などで、使用する場合は特に、パックが乾燥しやすいので、使用時間も短くする必要があります。目安の時間内に、美容液がしっかり肌に浸透しやすいようにラップをすることをおすすめします!

最近では、ラップの代わりに、このようなフェイスパックの上から密着して固定してくれるアイテムも!!

momo
momo

シリコンでできているので、繰り返し使えるのが嬉しいですよね!

✔ アフターケアをしっかりと

アフターケアとして、乾燥の気になる部分にさらに美容液を塗ることや、気になる目元、口元に保湿クリームを塗ることで、さらに効果がプラスされます!!

また、フェイスパックはあくまで美容液の役割です。フェイスパックを使用する前には、化粧水。使用後には、乳液、クリームを塗ることで効果がさらに期待できます!

momo
momo

『1つ1つの工程が面倒だ。』『忙しくてそんなに時間をかけられない。』という方には、オールインワンフェイスパックがあるので、ご紹介します!!

フェイスパックおすすめ3選!効果的な使い方で美肌に!!

✔ オールインワンシートマスク

こちらは35種類の美容成分が配合されているフェイスパックです。防腐剤不使用、無添加のため敏感肌の方にもおすすめできるアイテム!!

オールインワンシートというだけあって、他にはないとろみのあるシートが特徴。使用後には、肌の潤いが実感できます!

個人的な評価は、

  • コスパ:◎
  • 潤い感:◎
  • 密着感:◎
  • 使用感:◎

です!!シートが乾燥しにくいため、お顔に使った後に、体の保湿にも使えちゃいます!!

✔ ミノン 保湿マスク

とにかく潤いがすごい実感できます!!

かさつき、ごわつきが気になる敏感肌に、濃厚しっとり保湿が実現できます。そのため、乾燥による小ジワを目立たなくなります!

また、フェイスパックにありがちな、シートのごわつきや繊維刺激が少なく、密着する柔らかいシートが肌に吸い付くように密着して、液ダレしません。

また、こちらも無香料・無着色・弱酸性・アルコール(エチルアルコール)無添加・パラベンフリーのため敏感肌の方にもおすすめできるアイテムです!

  • コスパ:×
  • 潤い感:◎
  • 密着感:◎
  • 使用感:◎

4枚入りということあって、枚数が少ないのが悲しい。コスパ的には、あまり良くないですが、自分へのご褒美として使用することができるので、週末の楽しみの一つとして使用したいですね!

✔ ルルルン

上記2つのフェイスパックに比べると、潤い感や密着感が気になったのですが、 肌タイプ別の種類が多いため、 肌の悩みに応じて使い分けられるので、その日の肌に合わせて使うことができるのは嬉しいですよね!

  • ピンク色:バランス潤いタイプ
  • 青色:もっちり高保湿タイプ
  • 白色:さっぱり透明感タイプ
  • 緑色:エイジングケア(肌メンテナンス)
  • 赤色:エイジングケア(濃密保湿)
  • 白×ゴールド:エイジングケア(徹底ハリツヤ)

というたくさんの種類があります!!

  • コスパ:◎
  • 潤い感:〇
  • 密着感:〇
  • 使用感:〇

自身の肌のタイプには、どのフェイスパックが一番合っているのか探してみるのも楽しみの一つかもしれませんね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました