歯列矯正で失敗!老け顔になる原因と対策とは!?

歯列矯正
カテゴリー

『歯列矯正で老け顔になったかも!?』

『歯列矯正で失敗したかも!?』と、

自分の顔の変化に気付く方も少なくないです。

そこで、今回は、歯列矯正で老け顔になったかも!?と感じたときの原因と対策についてお話します!!

スポンサーリンク

歯列矯正で失敗!老け顔になったかも!?体験談について語る

momo
momo

私は、歯列矯正を二度経験しました。一度目は床矯正、二度目はブラケット矯正です。歯列矯正治療を経て、『失敗したかも!?』と体験した話をします!

元々は、丸顔だった私。むしろ丸顔がコンプレックスなほど丸顔でした。 しかし、歯列矯正治療を進めるにつれて『老け顔になったかも!?』と感じ始め、ある変化に気付きました。

✔ 老け顔になったと感じたポイント

『老け顔になったかも!?』と感じ始め、ある変化に気付きました。

それは、

  • 表情筋の衰え
  • 頬がこけた
  • 鼻の下が伸びた
  • 顎が伸びた

私の場合は、上記4つ!!この4つの変化に気付き始めたのです。

✔ 顔の筋肉の衰え

1つ目は、顔の筋肉の衰え。

その理由は、やわらかい物しか食べなくなるからです。歯列矯正中は、食事の際に食べ物に気を付けなくてはいけません。

例えば、硬い食べ物や粘着性が食べ物、熱い食べ物など。それらの食べ物は、避けて食事を摂る必要があります。

そのため、噛む力も弱くなり、やつれた顔に見え、顔の筋肉が衰えたような気がしました。

momo
momo

歯列矯正中は、口を動かしにくいため、日常生活で人と話すときは、あまり口を動かさずに話す話し方になりがち。また、治療で伴う痛みから、顔の表情も強張り、表情筋をあまり動かさないようになる場合があります。

✔ 頬がこけた

2つ目は、頬がこけた。

その理由は、上記で挙げた噛む力の衰えや表情筋の衰え。また、矯正治療のための抜歯をしたためです。特に、歯列矯正で頬コケの変化を感じる人は、元々の顔のバランス、骨格から、頬骨の位置が高いタイプの人は、なりやすい事例です。

頬骨の位置が高い人は、比較的、顎から頬骨の距離が割と長いです。そのため、頬骨の位置が低い人に比べて、抜歯をしたことや顔の筋肉の衰えで、より頬コケが気になるように感じられます。また、出ていたところが平らになったことで、頬骨の高さが際立って見えるようになることがあります。

momo
momo

歯列矯正による頬コケに関しては、対策があるのでしっかりケアをしましょう!!

✔ 鼻の下が伸びた

3つ目は、鼻の下が伸びた。

その理由は、出っ歯だった歯が、正常な位置に戻ったからです。出っ歯の時は、歯が出ているため、上唇が前に突出していました。当時は、鼻の下の長さは特に気にならなかったのですが、前歯が正常な位置に収まったため、鼻の下が伸びたような気がしたのです。

momo
momo

以前とは違う顔に、初めは、『歯列矯正で失敗した』と感じました。しかし、歯が整うにつれて、顔のバランスも整い、鼻の下の長さは、徐々に気にならなくなりました。

✔ 顎が伸びた

4つ目は、顎が伸びた。

その理由は、骨格が変わったためです。歯列矯正では、噛み合わせを良くするために骨格が変わることがあります。そのため、顎が伸びたように感じる場合もあれば、逆に、顎が縮んだように感じる場合があります。

いずれにしろ、噛み合わせを良くするために正常な位置に整った結果ですので、歯列矯正という治療上では、失敗ということは決してありません!

歯列矯正で失敗!老け顔になる原因とは?

出っ歯を歯列矯正で、正常な位置に戻したことで、今まで気にならなかった顔の変化から、『老け顔になったかも!?』と感じられることが多いと思います。

今までは、出っ歯のおかげで引っ張られていた皮膚がたるみ、たるんだことでできる、たるみジワが老け顔を招いていることがあります。

歯列矯正で失敗!老け顔になったときの対策とは?

歯列矯正による老け顔の要因と考えられる、

  • 表情筋の衰え
  • 頬コケ

に関しては、治療後にしっかり対策をすることで、改善されます!!

✔ 表情筋衰え解消法

表情筋を鍛えて、若見え顔を取り戻しましょう!!

momo
momo

表情筋の衰えの解消法(トレーニング)については、下記の記事で詳しく見ることができます。

✔ 頬コケ解消法

面長でシュッとした顔立ちは、美人さんの象徴と言われています。現に、海外の女優さんやモデルさんは、面長で綺麗な顔立ちの方が多いです。

しかし、現代の日本人は、丸顔の可愛らしい顔の形が美人と言われている方が多いです。最近の人気女優さんたちを見てみても、丸顔の可愛らしい顔立ちの方が多い気がします。丸顔さんは、童顔で可愛らしく見られますし、面長さんは、淡麗で美しく見られます。

その人の顔のバランスに合った輪郭があると思うので、必ずしも自分に合ったベストな輪郭と理想の輪郭とが合うとは限りません。

momo
momo

頬コケの解消法(トレーニング)については下記記事で詳しく見ることができます。

歯列矯正で老け顔になったことは失敗ではない

歯列矯正をしたことが失敗だと感じるかどうかは、個人差があります。

顔の輪郭が変わったことで、依然より美人な要素が増える場合もあれば、依然は気にならなかったのにコンプレックスが増える場合もあります。

momo
momo

では、歯並びや噛み合わせの改善だけを見てみるとどうでしょうか?

格段に良くなっているはずです。

どちらが良いかは個人差があると思いますが、歯並びが良くなったことで得られるメリットの方が大きいと言えるでしょう!!

また、

老け顔になったことが歯列矯正治療の失敗ではありません。歯列矯正の目的は、噛み合わせがしっかり噛み合っていること。歯並びが理想のアーチ、理想のバランスにすることです。

momo
momo

治療を始める前に、歯列矯正をすることで、歯列がどう変わるか、自分の顔がどう変わるかをしっかりシュミレーションしてもらい、把握してしておく必要があります!!

歯列矯正で失敗しないためのクリニックの選び方

歯列矯正で失敗しないためには、クリニック選びが大事!!!

  • 治療方針
  • 治療の種類
  • 矯正治療におけるメリット、デメリット
  • 治療の費用、期間

をしっかりと説明してくれるかどうかは、大前提です!

momo
momo

私は、矯正専門のクリニックを選ぶか、一般の歯科医院を選ぶかで迷いました。矯正を始める前のカウンセリングは、基本どこの歯科医院も無料で行ってくれるので、数件でカウンセリングを受けることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました